藍染

2012年07月15日

老化緩和?の友  「数独」

藍さんです


しばらくぶりでございます


体調が整わずお休みしておりました
(藍さんは 遊さんの三歳年下の妹です)

老体となり医師から現状維持を目的として
日々過ごせるのが一番と云われています


体力と共に能力の衰えを感じております




そんなわけで作家、画家、花、動物等など
思い出される限り書いたりしていましたが
ゴールデンウィーク中の朝日新聞に
数独なるものを見つけました

そして数独のクイズを解いては 応募して
おりましたが 何十万通の回答者と知り
賞品が届くのは無理かと思いました


でも 数独に夢中になりました

今は読書もそっちにおいて数独の問題集に
アタック中です

数字が苦手だったはずなのに
解けた時の嬉しさといったら!

10級から今200項目の師範代に挑戦中





少しは老化が緩やかになるかなと思いながら
梅雨あけを待っています



001


 藍染めのこけしです

 いつまでも好奇心を持って 夢中になれることに
 挑戦していきたいものです




■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 06:53|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2009年10月12日

母の決め事

藍さんです

以前(6月23日) 遊さんが 「おやすみなさい」の挨拶の事を

自分だけかと書いて居りましたが 実は藍さんも同様でした

末っ子の藍さんには 「おやすみなさい」の挨拶は 遊さんへの分が

更に加わります

ところで「おやすみなさい」の挨拶は 枕元に服をきちんと置き 

正座をしてから始めるものと決まっていました

翌朝はその日に着る服と おめざが置いてありました

 

母は 約束事には厳しい人でした 

帳場の結界の横に いつも大火鉢があり 

他の場所にも丸型や四角の火鉢が置いて

ありましたが 手あぶりする時は

手首より奥にかざすことは許されません

厳しいのは 食事のマナーも勿論のこと...でした

 

生まれた家は当時 厳寒であれ 雪 大雨であれ 

毎晩 宿泊人名簿を警察署に届けるのですが

それは子供の分担でした

遊さんは 色白で目が大きくて 勉強の大好きな

一寸ひ弱な体育の苦手な女の子でしたが

雷のある晩 「あれは電気!」と 傘をさして平然と

出掛けて行きました

その夜 大姉や兄はどうしていたのかな?

藍さんはといえば 真っ暗な押入れの中で小さくなっていましたが..

 

ゲームで泣けば 勝たせてもらい 何かと泣く子で

自主性の無い甘ちゃんの藍さんでしたが 

明治生まれの母は 決め事だけは守るようにと

厳しかったですね

懐かしく思い出されます

和紙藍染め 登呂遺跡

和紙に藍染めしたもの    登呂遺跡です

 

 

 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 21:58|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2009年09月12日

ゆうがおの夕べ

遊さんです

十数年前の春浅いある夕暮れ時 思いもかけなかった

病にかかり 半年程して退院出来たのですが

後遺症故 やむなく移転して 毎日動かずの日々の

ある夕方 垣根にぽっかり真っ白な大きな花が

開いていました

思ひが揺すられました

言葉の貧しい私には 「ああシャンデリア」としか

表されず 何かもっともっと深い美しい表現がないかと

とても焦りました

目も 思ひも 手も足も すっかり活動しなくなっていた私に

ゆっくり何かが 力を与えてくれたことを 何年か経た今も

夢のように思ひ返されます

「あれこれかえらぬことを 亦同じように」と あせる事もなく

自身に言い聞かせたことでした

どんなにか気持ちが細くなって 淋しさが訪れる黄昏時に

ほわっと真っ白な大輪が 少し上向きに眼に入るように

苗を挿してくれた事 深く感謝しても

その頃はただ嬉しいとのみ思ったようですが

十数年経た今年 初めてどんな思いを持って

ゆうがおを眺めたかを 植えてくれた人に話しました

その折の深い深い嬉しさをようやく話すと

此の夏が去ろうとするこの頃 再び垣根に添ってゆうがおの

蕾がついたことを聞きました

開花を心待ちしていましたのに   あわて者の遊さんは

転倒して動けなくなり 庭で見ることが 叶わなくなってしまいました

やっとゆうがおの話を聞いたり 映像を見たり...していますが

でも十数年前の幻のゆうがおが 残っています

本当は 「よるがお」とか..  でも遊さんにはやはり 「ゆうがお」です

 

yuugao

 

大きな蕾なのです   これから咲こうとするゆうがおです

   

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 10:55|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2009年07月14日

古風な模様で..

藍さんです

古物市で 見つけたものは

畳紙(たとう)に 包まれた

友禅型紙です

「友禅型紙 東京市日本橋区」と

印刷されていました

かなり古いものと 思われます

 

求めて 濃淡で 染めてみました

 

美しい型紙と 思います

I藍さん 東京市型紙

       暖簾に 仕立てました

藍さん 東京市 型紙

水辺のの 植物でしょうか

ホテイアオイ?  それとも...?

皆様の目には どのように うつりますでしょうか

 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 17:21|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(6)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2009年07月07日

四つ葉のクローバーも隠れてるかも..のコースター

藍さんです

姪にプレゼントした藍染めのコースターには

様々な柄がありますが 

その中で クローバーの花と葉の 

模様のものは 動きがあり可愛いものです

 

いつも コップに敷かれていますが

あらためて見てみると いとおしいですね

姪は気に入って よく使ってくれている

ようです

藍さん クローバーコースター

 よく見ると 四つ葉のクローバーが

 見つかるかもしれませんよ!

 もっと大きく してみます

藍さん クローバーコースター

         コースターの裏と表です

 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 18:38|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(6)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2009年07月04日

ユーモラスな 藍染め!

藍さんです

藍染めには 様々な柄があります

今日は め・ざ・し

あのお魚の めざしです

動き出して お隣どうし おしゃべりを

しそうな そんな め・ざ・しは いかがですか

藍さん めざし

    よく見ると 皆 お顔が違います

 

 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 22:33|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(3)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2008年12月28日

お久しぶりです 遊さんクリスマス そして 藍さんお正月

 遊さんです!!

 お久しぶりです

 遊さんのクリスマス...もう何十年も前に 作った

 小さなサンタクロースです

 クリスマスは終わってしまいましたが 一年後の

 お目見えは ずっと先に思えますので

 名残りのクリスマスで ご覧下さいね


  小さなサンタ

  昔は クリスマスの時期 このサンタクロースを

  いっぱい作って 封筒で 皆さんに 贈ったものでした

 

 

  藍さんです

  本当にお久しぶりです

  私は ひとあし早いお正月...そんな 藍染めを...

  初春の風景です

 

   藍染め お正月羽根つき

 

     お正月の凛とした 空気  女の子は 羽根つきに 興じ...

 

   藍染め 松竹梅 椅子


     家の中は 暖かく くつろぎの時間が 流れます

     松竹梅の 懐かしいやさしさ  ホッと いたしますね

     

       来年も よろしく

          お願いします     

                       

                         遊さん 藍さん 

 

 

    

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 11:13|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(4)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ