2009年11月17日

贅沢の月

遊さんです

もう幾夜か 嬉しい思いをしています

先夜 厚手のカーテンを閉め忘れ 

レースのカーテンのみで うっかりベッドに

入りましたら なんとお月様が見えました!

此の頃ようやく横向きの姿勢になれる様になって

隣家の屋根の暗い空にお月様が 静かに浮かんで

いるのを見ることが出来 嬉しい発見から

一週間程経ちました

毎夜 仰げる様レースのカーテンです

丁度 繁った樹木の枝を 少しだけ掃ってもらったのは

幸いでした

月はものを 思わせます

昔々読んだ絵本で 哀れな境遇の女の子が

屋根裏部屋の小窓から 月を眺める挿絵を

思い出しました

月日がまわり やがて月も移動するのでしょうが

あと何度横になって 仰げるのかと思います

今夜からはお伽話は横において

年齢にふさわしく 歌を 二、三首詠みたいなと

考えます

平凡なようですが ベッドから秋のお月様を

仰ぎながら眠るのは 一寸素敵に思えます

「明日(あした)また 明日(あす)も来るから告げし娘(こ)は

ぬくもり残し 雨夜(あまよ)帰りぬ」

小さな袋・友禅紙のかけらを貼って

ポチ袋より 少しだけ大きな和紙の袋です

友禅紙のかけらを パラパラと貼りました

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 05:47│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん こんばんは

秋は空が高くて お月さまが美しくみえますね

月を仰ぐことが 大好きなまつむし☆彡 ですが

お部屋からは見えず 夜に月に逢いたさに 外に

顔をのぞかせたりしています

遊さん なんと素敵なことでしょうか ☆彡

横になられて レースのカーテン越しの

お月さまとの出逢い !!!

なんと 心躍り 感動なされたことでしょうか

宇宙からの 素晴らしい贈り物ですね

そしてそして ☆彡

美しいお歌を 拝見させて頂き ありがとう

ございました

少しずつ お元気になられますご様子に

とても嬉しく思って おります

実りの秋のお写真も ありがとうございました

いつもいつも 豊かな気持ちを戴いております

また お伺いさせてくださいませ 

 

2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
気持ちよくコメントを
読ませて頂きました

自然とのお付き合いは
本当に心和むものですね

季節を味わっていきたいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔