2009年10月20日

お弁当

遊さんです

お食事の支度が 怪我の痛さで当分の間 出来なくなり

毎朝 結さんには早くから 新聞の取り出し

(遊さんは何より 女あるじとして 朝一番に

新聞を読みたいのです) 朝食、身の回りの世話になる日が

続きました

夕食は毎夜 結さんのお子達が それはそれは

バラエティーに富んだ可愛いお弁当を作ってくれます

毎回 お材料の数を楽しみに数えようと思うのですが

先にお箸が 動き始めます!

定番ですが 一口に「美味しい」という言葉です

お箸が動く前に 写真を撮ってほしいなと

思っていても いつもいつも気付くのは 食べだしてから

です

「また 忘れたね」と 結さんと 笑いあいます

五十回目近くなって ようやく一口食べかけ 思い出して

撮りました

もうボツボツ一人で簡単でも何とか 支度が出来そうな

気がします

美味しいきれいな可愛いお弁当には 未練が残りそうですが

高齢者は 自立自立と 言い聞かせましょう

可愛いお弁当

   小さな小さなお弁当箱です

この日は...切干大根、ミニ豆腐ハンバーグ

いろいろお野菜のたまごとじ、あたたかご飯

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 07:39│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 有賀 陶子   
遊さん

先日は、結さんの温かいお世話に感服しましたが、

今回は、こんな愛情のこもったお弁当のお届けが

あったのかと、こちらまでうれしくなってしまいました

遊さんの回復がとても早かったのは、それですね。

美味しくて楽しいお食事、ありがたいですよね。

もう元気が出ちゃいますよ。

だんだんお花が少なくなってきました。

季節の移ろい、また発見があるでしょうか。

私も負けずに、探します。

お体冷やさないように、お過ごしください。
2. Posted by 遊さん   
有賀 陶子さん
だいぶよくはなって来ましたが
やはりまだまだ油断は禁物と
ゆっくりの動きを 守って
過ごしています
秋のお花もよいのですが
木々の刻々と移ろう様が
また 美しいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔