2008年10月22日

お香の箱と 秋の花

  遊さんです

  お香の空箱を 貰いました

  箱の身と 深いふたの 両方を使って 箱を 二つ

  作りましょうと思い立ちました

  強い香りが残っていたので 急いでふたを二個作り

  友禅紙で深みの有る 可愛い箱が 仕上がりました

  

  残り香がある間は 中には何もいれずに 

  ふたを 少しだけ ずらして   楽しみます

  お香の箱で和の小箱

    お香の箱から 二つの可愛い箱達が

    生まれました

 

      

 

 

 

   藍さんです

   また菊の季節が 巡って参ります

   小さな庭ですが 四季 花が咲いててくれ 

   石蕗(つわぶき)の黄色  

   季節外れの川原撫子(かわらなでしこ)の 白とピンクが

   秋風に 揺れています

 

   日曜日に 息子から  山野に咲く岩砂参(いわさざん)の

   鉢植えを お土産にもらいました

   住宅地には 難しく 来年咲いてくれたらいいなと 思いながら

   行く雲を眺め やさしく揺らぐ薄紫色に 安らいでいます 

   
         撫子

 

          庭のお花に 因んで    撫子模様の 藍染め  

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 05:02│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三日月星子   
可愛らしいお香の箱ですね。早速、私も頂いたお香を頂いた”小箱”に入れ替えました。秋の気配を感じる”小箱”を有難うございました。

秋ですね。山野を娘と散歩した時を懐かしく思い出しました。
2. Posted by まつむし草   

遊さん

お香の箱さんが 美しく彩られて なんと素敵な

小箱さんに 変身されたのでしょう

そして 移り香を残してくれて。。。。。

おしゃれな遊び心に うっとりいたしました

藍さん

すっかり 秋のお花に移ろいましたね

岩砂参。。名前にひかれて思わずお花調べましたら 
本当に 可憐で美しいお花ですね

来年も 咲いてくれますよう 願っております


 


  


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔