2008年09月12日

はじめまして...遊さんです!藍さんです!

遊さんのはじめまして

 和の小箱

昭和は遠くなった様にふり返る声がしきりです。

昭和の大半を生きてきたのですが、
私はまだふり返る気持ちは深く、
思い出すのは親の庇護のもとに在った子供時代です。

その思い出を楽しみながら童謡など口ずさみながら、
後期?とやらの日々を過ごしましょう。

 

藍さんのはじめまして

 藍染ねずみ

始めまして。私は今年後期高齢者にお仲間入りし、名を藍さんと言い女性です。

身体は年なりに骨粗鬆症・緑内障・高血圧等で通院しております。

家族は息子(自営)夫婦と暮らし、少し藍染を楽しんでおります。

姉の娘とその息子がとても優しく気遣ってくれておりまして
楽しむことが出来るからと此の度、姉と共にブログ加入を勧めてくれました。

どの様な展開になるのかわかりかねておりますが、
何か日々の移ろいに変化を楽しみを見い出せたらと思っております。

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 16:36│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0) 姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 笛の友達   
お姉様の娘さんに教えて頂きました。
”和の小箱”をいつも頂いて重宝しております。また、年末には可愛い”ポチ袋”を頂き、こちらも有難く使わせて頂いております。
藍染めの素敵なお品も頂きましたね。
本当にお世話になっております。
このメールで改めて御礼申しあげます。
これからも宜しくお願いいたします。
2. Posted by 名無しのごんべい   

鉄砲ユリの生命力に驚きました。
地上からまた真っ暗な筒の中をどんな気持ちで
伸びたのでしょう。長く暗く果てしない道を
過ぎたからこそ、けがれない純白の花がいっそう美しくみえます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔