2011年04月

2011年04月18日

部屋のあちこちに 春の花ずくし

遊さんです
或る朝 自宅の庭をまわって 蕾を持ち始めたり
咲き始めた枝を持って 結さんが朝食を
届けてくれました

少し冷え込む日もあるものの いよいよ本当の春が
訪れてきたのです


先ず 窓から見える桜(この週末には桜吹雪を見せて
くれました) 

届いた枝は小さなつぼやグラスに挿しました

馬酔木 白くかわいく房々とうつ向いて咲いています

紅花常盤まんさく この色のまんさくは 初めて
みます 昔 住んだ家の庭に咲くまんさくは
黄色でした

挿しながら 結さんが まんさくの名前の由来を
話してくれました


テーブルの上に紅花常盤まんさくと大きな白い椿を
切り詰めて挿しました



小さなつぼには 姫りんごのお花
蕾から 開花しました




白い筒状の花瓶には三つ葉つつじと
やわらかな葉の若いもみじ


すいと立つマーガレット



窓を見れば 桜がはらはら散るのが眺められ
部屋で右左と目をやれば 春の花です


昨日は 知り合いの方より
ご自宅で育てたアネモネ チューリップを
紫色にまとめましたと言われ
小手毬を添えていただきました

紫色に近い深い臙脂のチューリップは
初めて見ました



夫 姑 母の好きだったテッポウユリの
大きな花束



そして 嬉しいことに 八重桜も一枝
加わりました




何日か嬉しい籠り居が過ごせます









 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 09:54|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(4)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2011年04月10日

桜が開きました


遊さんです
窓から見える堤の桜が 開きました

花びらを肩に受けたいと思うけれど
もう何日か過ごさないと花影のひとには
なれそうもないなあと 少し嘆きです

それで道を隔てた桜と共に 結さんに
写真を撮ってもらいました

桜はきれいに写りました
車椅子の遊さんは うまい具合にシルエットです

部屋に居ながら 桜を仰げるなんて
嬉しさが尽きます

今日もきれいな青空に映えています







はらはらと散るというより
ふわりと 舞い降りてきた桜の花

庭に見つけて 手作りの陶器に
浮かべました

手が届くところに 桜の花!
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 05:57|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(0)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ