2011年01月

2011年01月19日

一月七日のブログの続き

遊さんです
七日の里芋の一件から 更に思ったこと
感じたことです

私が幼くて嫌いな里芋を一切れ口に入れて
ようやく頑張って噛み 暗くなった家の外に
飛び出したのは 子供なりに辛くて 
大げさにいえば死にたいくらいの気持ちだった
のに 結さんは光景を想像しては笑いが
止まらなかったとか...

何事かと結さんに聞いてみれば 
結さんが言うのに 遊さんの姉 兄がじっと
睨むように遊さんを見つめていたことが
可笑しかったというのです

同情からの笑いではないかと思いながら
やっぱりかすみのかかった様な昔の吾が姿を
思い出しました
そういえば 姉兄もまだ十才を少し出たくらいの
年令...妹を躾ようとしたのでしょう
幼稚な躾方だと しばらく遊さんも
笑いがとまりませんでした

それなりにみんな頑張ったのでしょう

先年 旅立った姉は真冬の澄みきった空の
どのあたりに居るのかと 仰ぎました

それにしても 長女長男は コワクテ エライ!





お正月に作った小箱です
蓋の裏 箱の底に 可愛い柄を
忍ばせました
 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 10:44|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(0)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2011年01月09日

藍さんです
新聞の声の欄に 妊婦さんのお腹を小学生の男の子が
チラチラ眺め 電車が止まると急いで少し離れた席に
カバンを置いて誘導して座らせてくれ 
ただ「ありがとう」しか云えなかったと
ありました

私も電車に乗り込み 入り口近くのつり革に
手を伸ばそうとした時 20才位の女の子が
「どうぞ」と席を立ってくれました

初めての事なので「すぐ降りますから」
私も労われる年になったんだと
一瞬過ぎりましたが「ありがとう」で
座らせてもらいました

帰り際に感謝を込めて「ありがとうございました」を
云い 暖かさを乗せた車両がホームから
遠ざかって行きました





小さなコースターに 小さなうさぎです




■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 22:56|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2011年01月07日

ひとかけらの里芋

遊さんです
過ぎ去った年月の十年間を ひと昔といいますが
すると 昔という字をいくつも並べなければ
いけませんね

昔々を振り返りながら遊さんには 穏やかな
三が日が過ぎました

これから始まる一年間をやはり考えたり
想像したりもするのですが 
小学生低学年のある出来事を 里芋を口にして
思い出しました

その昔々 夕御飯の御膳につくと 里芋が
ありました   
好き嫌いばかりで野菜はほとんど食べられない
遊さんでしたので 「あぁ どうしよう」と
顔を上げると 姉と兄がじっと遊さんを
見つめていて 逃げられない...

やっとの思ひで里芋を一つ口に入れましたが
.....噛めません

亦 顔を上げると 姉兄はやはりじっと見ています
あの場面をよくよく覚えているのは 我乍ら
不思議ですが その時は空白状態

気がつけば暗くなった道を駆け 
誰もいない材木置場を抜け 登り勾配の踏切を
渡ると その当時はもう郊外です

その郊外の大きな病院に駆け込み 入院中の母の
病室に飛び込みました

母は院長先生とお話中でしたが 
遊さんはワァッと声を上げ 里芋一個食べたと
報告しました 
母は遊さんの頭を撫でてくれ 
院長先生は「えらかった」と褒めて下さいましたが
笑っていらしたようでした

そして 暗くなった帰り道を家まで自転車で送って
下さいました
「好き嫌いをなくすと お利口になるから」と
さとしながら

大人になってから おそるおそるその折に
辛かったと姉に伝えると 「やさしくして居たなら
食べなかったからよ」と言われてしまいました

あの躾方は嫌だったとはっきり覚えている程ですが
今は 里芋 好きです

恥ずかしいことはよく思い出す遊さんです




藍さんからの贈物です
送られた小包の片隅に そっと
くるまれて入っていました

この季節に 蓮華のお花です!
藍さんの住まいのそばに
蓮華の咲くほんのひとむらが あるそうです

毎年 藍さんが 送ってくれます

コースターは やはり藍さんの
藍染めの作品で うさぎがかわいいのです

 

 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 18:51|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2011年01月05日

お年玉を いただく


藍さんです

除夜の鐘が鳴り終わって間もなく 
結さんの息子から「お誕生日あめでとう」の
メールあり、 嬉しかった

朝方 甥の娘から「おめでとう」のメール

昼頃 結さんの四人の子供達から
「おめでとう」の電話

午後 息子夫婦が一寸出掛けて来ると云い置いて
鉢花をくれました

結さん夫婦からは 大晦日から元日にかけて
「おめでとう」メールあり

何よりも何よりも孫と思っている子等と
息子夫婦からのプレゼントが嬉しく.....

今年も体調現状維持に務め 穏やかに
過ごせますよう祈ります



 松の木の間より 初日の出
 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 17:15|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(1)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ

2011年01月02日

今年の干支は...

藍さんです
毎年のように 干支の藍染めを作ります

新しい年になりました
ことしは 卯の年  うさぎを染めました

うさぎ 日本古来のは 目が赤
外来種は目が黒とのことで
日本うさぎにしました

お軸とテーブルセンターです

うさぎの形は 二種類

皆様のご多幸を お祈りします






      お軸です






     テーブルセンター
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 05:21|この記事の個別ページこの記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)このブログ「姉妹の和」のトップへ