2012年08月22日

昔の映画館

藍さんです


七十余年前のことです


藍さんが育ったのは 遠洋漁業の港町です

浜通りの家の中は もちろんきれいにしていましたが

通りに面したガラス戸も毎日毎日拭き磨き

中が丸見えの清潔な街でした



映画館は三件あり それぞれ二階は畳敷きでした


勧善懲悪でいよいよクライマックス

おなじみ鞍馬天狗が独特の頭巾をかぶり

馬で颯爽と現れると 皆一斉に拍手をして

「おそいぞ〜」 「早く行け〜」などと応援するのです


純朴ですね



近所のおばさんが「下着の洗濯でいいから傍に居たい」

と云ってたのを覚えています



あの頃は 鞍馬天狗といえば あらかんこと

嵐寛寿郎さんでした




結さんが小さい頃観た鞍馬天狗は  


大友柳太朗さんだそうです




 152

 
  暑い中 風船蔓(ふうせんかずら)がしっかりと
  実をつけています

         涼やかです



■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 14:45│この記事へコメントを書く/見る(0)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔