2012年07月30日

遊さんからの暑中見舞い

遊さんです

いつもご覧いただきまして本当にありがとうございます
気持ちばかりの暑中見舞いを お届けします


「秋野もみじ様」

暑い暑い夏ですね  汗の流れをどうしていらっしゃいますか
あなたのお名前のように少しでも早く秋風が吹き始めるのを
待つばかりです
樹々の紅葉の時期までとは言いませんが
少しでも涼やかな風にあたりたいものですね




「まつむし草様」

おかわりなくお過ごしでしょうか
本当にこの夏は酷暑故少し参りそうですね

昭和の何年ごろか忘れていますが
長野の諏訪神社にお参りしてから お迎えのジープで
もっと奥の小さなお山に行ったことがありました

下界は夏だったのにそこは少しだけ秋に移りつつの感じを
おぼえる涼しさでした

そこには まつむし草がたくさん群れてそよいでいました

やさしいたたずまいでした


もうあそこには行けないと思うけれど まつむし草さんの
コメントを嬉しく読ませていただきます

暑さにどうぞお気をつけられます様に....




「とこあいこ様」

この暑さの中 如何していらっしゃいますか

小さなころ 浜辺まで10分ほどの家に住んでいましたが
遠浅には程遠い海辺でした
裸足になって入るとすぐ深くなる浜では 海に入るのは
止められていました

子供のころ プールなど絵本で見るばかりでした

とこあいこさん いつもコメントをありがとうございます
お子様たちはどんな水遊びをなさって居るのでしょうか





「らぶれっど様」

撫子のブログをお読み下さって有難う
その言い伝えのある街を病で離れて15余年経ちますが
若しかしてコメントの街と同じなのかしらと思いを馳せて
います





「横浜英子様」

大変な暑い日々です
それでも暑さに負けずお過ごしのことでしょうか

暑熱でも極寒でも朝から夜まできちんと何とか生活しなければ
生きることになりませんものね

遊さんはあちこちつかまりながら伝い歩きをしつつ
一人で出来ることはしなければ..の姿勢で過ごしていますが
それでもヨッコラショと椅子から立ち上がるのが大変で
三つくらいの用をためてから動きます
ただ生来の忘れん坊なのか高齢のためなのか たいてい
一つは忘れます
用を終え椅子に掛けてから「ああ一つ忘れた..」ということで
また立ち上がらなければいけなくなるのです

「忘れた用は次の時でいいかしら」とも考えますが イヤイヤ
これが横着ということなのだと自問自答 反省しきり

そしてヨッコラショと立ちます(何歩か歩くことになりますし)

暑さと忘れ名人はふうふうしながら小さな戦いをしています


涼しくなるのを待つことしきりです






 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 19:20│この記事へコメントを書く/見る(8)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とこあいこ   
遊様

暑中お見舞い申し上げます。
クーラーの調子はいかがでしょうか?
先日長期天気予報で、8月は猛暑との情報を見て、喜んでいる姉妹がいました。私は、既に目眩がします。
熱中症に気をつけたいです!

姉妹は毎日、小さなビニールプールに入ったり、地区の大きなプールに入ったりと満喫しています。
今日は、父の洗車を手伝っておりましたが、すっかりホースを遊び道具にし、濡れていました。

さて
遊さんは小さい頃、藍さんと一緒にどんな遊びをされていたのでしょうか?
姉妹っていいなと思っています。

長くなりましたが、いつかお話聞かせて下さい。
お体に気をつけて下さいね!
2. Posted by 遊さん   
とこあいこさん

そうですね
お水を浴びて いい気持ちの夏ですもの
かわいいご姉妹の水遊びは いつまでも続きますね

遊さんと藍さんの小さい頃の遊びは
次回のブログでご紹介させていただきますね 
3. Posted by 秋野もみじ   
遊さん
いつも拝見して居ります

暑中お見舞いをありがとうございました


遊さんの静かな暮らしの中にある
様々な思いや思い出のシーンなど
ゆっくりと楽しませていただいています


どうぞこの猛暑を無事に乗り越えてくださいませ




4. Posted by 遊さん   
秋野もみじさん

いつもご覧いただいてありがとうございます

これからも姉妹の和にお遊びにいらして
下さいね
5. Posted by まつむし草   

遊さん

暑中お見舞いありがとうございます

蝉時雨に包まれ 夏のさなかとなりました

遊さんのブログを拝見できますことが 

いつもとても楽しみです

季節の花を活けられる遊さんのお話とお写真に

いつも喜びを戴いております

この暑さを 無事に超えられますよう

秋の訪れを待ち望んでおります

6. Posted by 遊さん   
まつむし草さん

暑中お見舞いを受け取っていただき
ましたようでありがとうございます

少しでも気持ちよくこの夏を
過ごしていきたいですね




7. Posted by 横浜英子   
遊さん

 大変ご無沙汰しました。我が家手狭なため、事情があり私のパソコンは一ヶ月程ロッカーにしまいこんでいました。今夜久し振りに開いてみましたら、遊さんから暑中見舞いをいただいていました。嬉しかったです。ありがとうございました。お返事遅くなりごめんなさい。藍さんのことも心配でしたがブログ再開されていましたので安心いたしました。遊さんの「一人で出来ることはしなければ・・・」の姿勢素晴らしいです。なかなか思っていてもできません。ブログからいつもたくさんの力をいただいています。残暑厳しき折、どうぞご自愛くださいませ。

8. Posted by 遊さん   
横浜英子さん

コメントありがとうございました
英子さんもお元気そうで何よりです

この暑さをお名残惜しく思いながら
秋を待っています

お身体 お大切に



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔