2012年07月08日

つれづれ小箱 その四

遊さんです

お干菓子の空箱に細かな文様の友禅紙を

貼りました

柄は よおく見てみると何だか「秋」の雰囲気でしたね

少し厚みのある材質でしたので できあがりはいつもの
小箱とは また違って独特のものがあります

これは注文(!)でしたので お嫁に出しました...

小箱のなかには なにが入るのでしょうね


003



■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 06:34│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by らぶれっど   
遊さん


梅雨、中休みといったところでしょうかo(`▽´)o


今朝は太陽がキラキラ、いえ、ギラギラしています…この日射しが日焼けの大敵ですね…(ノ><)ノ



つれづれ小箱、今回のものもとても素敵ですね♪


秋の模様と遊さんはおっしゃっていましたが…菊の図柄ですか?

木目と菊の模様とがとても合っていて雰囲気がいいですね(^w^)


実物も見せていただきたいです♪






2. Posted by 遊さん   
らぶれっどさん

つれづれ小箱をご覧いただけて嬉しいです
文様は遊さんには どうも菊のように見えます

10センチ四方の小さな箱です

いつも家で暮らす遊さんには陽射しの激しさは
あまり感じることがありませんが
想像しながら暑い夏を思っています

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔