2012年04月22日

桜花弁(さくらはなびら)

遊さんです

しばらくのお休みでした
姉妹の和ブログをのぞいて下さっている方達も
お元気でいらっしゃいますか

遊さんは 窓の向こうの堤の桜花弁が 小さな風に吹かれて西の方向へ
やさしくやさしく舞っていくのを眺めています

桜は開花をあれこれ予想され 待たれて待たれて...

そして満開になれば喜ばれ
さらさらと散れば風情を思わせて惜しまれ 
もう一度今度は葉桜で亦しっかり変化する季節を知らせて 
なんと人の心を豊かにさせてくれることでしょうか

桜花弁は  家の前の道路に散り敷き  庭に散り敷き 
門扉に手をかければ手にふわりと降りてきます

毎朝 ポストに向かうのに 柵につかまりながら歩く遊さんの靴は
桜花弁を踏んでしまいますが 
これも亦 此の季節の一つの贅沢なのだろうとも感じます

ああ 此の春も一つの幸せをあじわいました
月が変わったら葉桜を仰ぎましょう



亡夫の故郷には 樹齢八百五十年ときく桜の大樹が
小高い丘にどっしり構えて咲きます

満開も過ぎ もう散ってしまったでしょうか

木の根元には小さな祠がありました


その大樹にはとても良い名前がついていて今も親しまれています


001

 妹の藍さんの作った一閑張りの籠
 これは 蓋付きのお弁当箱だったのを
 藍さんに一閑張りにしてもらいました
 竹の摘みもつけて...

 おとなりには 遊さんのひし形小箱です
 花の咲いたような形の松ぼっくりをしのばせて..
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 17:52│この記事へコメントを書く/見る(5)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん 

遊さんのブログを とても嬉しく

拝見させて頂きました 

桜花弁 とても美しい言葉に 感動しています

読ませて頂きながら まるで 映画のように 

桜の姿を 味あわせて頂きました

さくら...思いが募ります

樹齢八百五十年の桜 さぞかし素晴らしい大樹の

ことでしょうね

長い年月 見る人の心を

どんなにか和やかにしてくれていることでしょうか

ご姉妹の作品の お写真をありがとうございます

なんだか 桜のお花と樹木のような色あいに思えて

素敵で 心温まる思いをいたしました

どうぞ 緑の葉の季節も 楽しまれますよう

今日は 本当にありがとうございました 


2. Posted by アールグレイ   
遊さん本当にお久しぶりです。ブログうれしく拝見しました。体調を崩されたのではと心配しておりましたが・・・桜を満喫されたようですね。冬の寒さが例年になく厳しかったので春がとても待ち遠しかったですね。でもまだまだ肌寒い陽気です。おだいじにお過ごし下さい。
3. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
本当に 桜は不思議な力を宿しているように思います
強いパワーを秘めつつ 開放的なおおらかさを
見せてくれているようです

毎年 桜への思い入れをたっぷり向けて
過ごします                                                    っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっvれ
4. Posted by 遊さん   
アールグレイさん
ご心配ありがとうございます

遊さんは 変わらず元気に過ごしています

今年も桜との出会いを楽しむことが
できました

5. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
本当に 桜は不思議な力を宿しているように思います
強いパワーを秘めつつ 開放的なおおらかさを
見せてくれているようです

毎年 桜への思い入れをたっぷり向けて
過ごします                                                   

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔