2011年10月18日

十月の贈り物


遊さんです

藍さんからやさしい小荷物が届きました

毎年三月下旬ころ藍さんより届くのは 咲き始めた紫雲花の
小さな束です
春の訪れをお部屋で感じてほしいとの 藍さんの心遣いなのです

この十月の贈り物は 色づいた稲穂が2.3本入っていました

外出の少ない遊さんに季節を味あわせてくれます

稲穂を手にとって 遊さんなりに藍さんの心優しさを思い
そして今年の大震災にあわれた東北地方の方々を思っています

今 黄金色の田はどんなでしょうか

001

   ひし形の小箱の蓋を 並べて...



 


             

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 04:19│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん

いつも拝見させて頂きありがとうございます

季節の味わいの稲穂さん

本当に素敵な温かな贈り物ですね

そして

私は 色どり豊かな たくさんの小箱さんの蓋が

とても きれいで 心ワクワクいたします 

嬉しい贈り物を戴きました

ありがとうございます



 
2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん

様々な色模様のひし形が並んだのは
豊穣の田を祈って...

並べていたら 美しい田の風景が浮かびました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔