2011年08月29日

木槿が咲きました


遊さんです

七月二十日の朝 初めて咲いた一輪の木槿を結さんより
贈られました

それは気持ちまでもが晴れるような思いで 三日程 嬉しく楽しみました

次の蕾を残したまま もしや咲くかしらと そのままに花器に挿して
おいたのですが 何日かして見ると 細かな根がびっしりとついていました

結さん親子が植木鉢に黒っぽいよい土を入れて運んできて
その木槿の一枝を 挿し木してくれました

はたして 残った小さな蕾がだんだんふっくらとふくらみ  
数日後の朝、ポストに向かう折に それは清純な白い一輪を見つけました

遊さんはてすりを掴み直して ゆっくり眺めました

亡母 亡夫が お盆に寄って下さっての置き土産と思う事にして
早速結さんに知らせました

        
          
           嬉しい贈り物でした


   004


   何より大きく思えた 白い木槿の一輪





 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 07:32│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん 

いつも ブログを拝見させて頂き 

ありがとうございます

白い木槿さんの お写真に 感動しております

あの 木槿さんに 新しいお花が 

咲いてくれたのですね 

結さん親子さんの植えられた 大きな素敵な鉢に

ゆったりと 咲かれました 白い木槿さん

凛として 気高く そして温かな気持に溢れた

素敵な 木槿さん

しっかりと根づいて これからも 楽しみですね

拝見させて頂き ありがとうございました

また 楽しみに お伺いさせていただきます

 
2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
コメントをありがとうございました

木槿の白い色は 遊さんの目にしっかりと
飛び込んできました

楊柳シフォンのような風合いです

まだ小さな蕾がみえますので 楽しみです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔