2011年02月22日

白いりんご


遊さんです

昨年暮れの新聞に えぇーっと感動しました
農業高校の女生徒が開発 地元農家が手がけて
白いりんごが 成った由
工夫して糖度も高い由 驚きました

今は 有名フルーツ店で お披露目で展示されて
いるようですが...

記事を嬉しく読みながら 
女子高生や手がけた農家の取り組みに 感動を
覚え 何時もより美味しくお茶を 頂きました

十数年前に 突然不自由になったのを案じて
結さんの家族が届けてくれた
スケッチブックと色鉛筆

最初にりんごを 描きました
ゆっくり赤く赤く塗ったことを思い出しました

もしいつの日か白いりんごが目の前に
置かれたら 
白い画用紙にどうして描くことが出来ましょうと
考えるだけでも 夢のようです



  侘助(わびすけ)です
 蕾をいただいたのですが
 次々開きました
 小さな小さな花器に 入れて! 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 18:49│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん

風の色が 少しずつ春色に...

いつもいつも 嬉しく

拝見させていただいております

白いりんごのお話

本当に とても温かで 嬉しいお話ですね

若い女生徒さんの開発と伺いますと

またまた 嬉しいお話です

真っ赤なおりんごと 白いおりんごが店先に並んだら

良いことが たくさあんありそうな気がします

そして きっと 遊さんの心の中のキャンバスに

白いおりんごが描かれているのでしょうか

侘助のお花の色あいが 花器と うさぎさんの藍と

に とても素敵ですね

また楽しみにお伺いさせてくださいませ
2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
コメントをありがとうございました

まつむ草さんのコメントのように
紅白のりんごが 並ぶのも
楽しみですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔