2010年12月05日

カサコソ 音が

遊さんです
銀杏が色づいてきたからと誘われて
ゆっくり外に出ました

丁度 門の前がカーブしているので
お向かいの堤の枯葉が 溜まって居て
チラと「人生の吹き溜り」と冗談が
頭に浮かびました

おぼつかない足で枯葉を 踏んでみましたら
カサコソと耳に届き 少し嬉しい感じでした

銀杏並木の素晴らしかった事
帰宅しても目に浮かびます

黄金色は濃く明るく輝いて 青空にすっくと立ち
歩道にも重なり合って 美しい黄金色に散り敷き
若しススッと歩けたら どんなにかと
思ってしまいました

結さん 本当にありがとう
嬉しい夕暮れ時のドライブでした

何年か前に 藍さんが有り合わせの浅い竹籠を
一閑張りにしてくれたので
夏はあれこれ貝がらを置き
秋深くなると 紅葉した葉とドングリをいくつかと
松ぼっくりも添えて楽しみます

季節の喜びです

千両も赤い実が つきました



この赤い実は 千両ではありません

いただいた柊の一枝です
とがった柊の葉は いずれ角がとれて
丸くなるとか...
そこで始めて赤い実がついたということ
でした
そして もう一つは もう早々と
蕾のついた木瓜の枝です
蕾でいただいたのが お部屋で
ぷっくり花開きました

同じ赤色の 森焼きの花器に 入れて...
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 17:01│この記事へコメントを書く/見る(4)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん

カサコソ カサコソ ...

秋の素敵な音色が 聴こえてくるようです

青空を背に見る 銀杏の黄金色 

なんと素晴らしい秋色の景色でしょうか

そうして

藍さんの 一閑張りの竹籠さんに添えられた

紅葉の葉..ドングリさん..松ぼっくりさん

美しい色あいが 遊さんの文章から溢れて

広がりました

素晴らしい季節の味わいですね

いつも 拝見させて頂き

心に 温かく 豊かな気持を 戴いております

いつもありがとうございます

柊さんの言葉と赤い実 

お部屋で花開いてくれた 木瓜さんの赤色

花器の赤と とても素敵な 色あいですね

ありがとうございました

また 楽しみに お伺いさせて頂きたいと思います 

 
2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
カサコソ カサコソ...は
少し遠くなった耳に届いた晩秋のおどけた音
でした
嬉しく聴いた音です

お身体に気をつけられて 今年は寒いと
言われている冬を お迎え下さい
3. Posted by 桃のつぼみ   
はじめてコメントをさせていただきます。
こちらのブログを読ませていただいて、あたたかい気持ちにさせていただきました。
ありがとうございます。

いま、銀杏や楓の紅葉が色鮮やかで、本当に美しいですね。
街を歩いていると、空の青色と葉の紅葉の色とのコントラストが綺麗で、ついカメラを向けています。

遊さんのお写真の、柊と木瓜もとても素敵な雰囲気ですね。
森焼きの花器も味わい深くて素敵です。

またブログを楽しみに伺わせて頂きたいと思います。


4. Posted by 遊さん   
桃の蕾さん
コメントをありがとうございました

ほんのつぶやき...です

在宅の生活ですので 外気に触れて感じる
自然は なにより嬉しいことです

また遊びにいらして下さいね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔