2010年12月03日

小箱が いっぱい

遊さんです
何年ぶりか結さんのお友達が此の家にも
寄って下さいました

相変わらずさわやかな笑顔..... 
何より言葉使いのきれいな人です

遊さんが大切な右手で 可愛い箱を作って
楽しんでいるとて たくさんの切りそろえた
友禅紙を 下さいました

遊さんは嬉しくて大いに張り切りました
小箱を四つ六つを さらにぴったりおさまる
大きな箱を作って詰め合わせて遊んでいます

「遊さんたる所以」ですね
先日の桜づくしの小箱のように 伝統的柄ばかり
だったり 知人には派手な赤を基調にしたり!

年が明けたら 右手だけで出来ることを
何かもう一つ考えてみようかと思っていますが
振り返ると 昨年も 一昨年も いいえもっと
前にも暮れになると 何度も考えた様な気がします

やはり遊さんのこと故 相変わらず 進歩なしです


    

      いただいた友禅紙です
      きちんと 切り揃えられて 
   遊さんが選ぶのを 待ってくれています



 
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 08:25│この記事へコメントを書く/見る(0)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔