2010年10月06日

九月のつぶやき

遊さんです
今は十月ですが 先月の遊さんのつぶやきを
聞いて下さい

「九月も半ばに さしかかったのに 暑さが続き
朝 窓を繰り無理にも初秋を感じたくて
顔を出しているのですが 秋は未だ来たらず...

昔々 連れ立って長い木橋を渡り 里に彼岸花を
摘みに行った季節なのに

彼岸花は大人も子供も何となく忌む花という
ことでしたが 花摘みは一つの遊びでした

最近は何万本も咲かせて 観光にもという様
ですが

戦後 曼珠沙華と歌われて大変ヒットした曲が
ありました
その歌詞は 赤い色を強調していたようでした

大人からジャガタラお春の哀れなお話も聞きました


結さんのお友達から 毎年白い曼珠沙華を頂きます
白い色なのに 華やかな姿でとても素晴らしい
のです
遊さんは少しでも長持ちさせたくて 日当たりと
水を考えて楽しみます


手にいっぱい摘んだ花はバケツに入れたまま
でしたが 何本か茎をポキポキ2センチくらいづつ
互い違いに折って 首飾りにして
遊んだことでした」



秋の花 
 りんどう われもこう 
 おばな こすもす 
  
■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 18:57│この記事へコメントを書く/見る(0)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔