2010年09月13日

思いは半々


遊さんです
十有余年前の重陽の日は 長いリハビリを終えて
退院の日でした
帰ることの喜びと反面 今迄通りとはいかなくなった
生活の不安もあり 本当に思いは 半々でした

あれからの月日を振り返ると それなりに過ごして
来たものです

九月九日朝 結さんからファックスが届きました
退院記念日だから お祝いに夕方プレゼント有り
とありました

夕暮れて それはそれはファンファーレが
聞こえるようなプレゼントでした

何時もカバーのかかっているキーボードが
目の前に移され やおら結さん手にリコーダー、
孫持参のケースからチェロが取り出されました

遊さん一人のためのコンサートです

思い出の有る何曲かが次から次に.......
言葉もありません
かすれ声で口ずさみました

「赤とんぼ」を聴きながら
何十年も前 姫新線に乗車した折に 三木露風の
生まれた竜野駅を過ぎたこと

十代半ばにやがて学徒兵としてゆく人達と
「波浮の港」を何度も繰り返し歌ったこと

母がよく聞かせてくれた曲などあれこれ

大好きな「イエスタデイ」もリクエストしましたら
チェロの演奏で聴こえました

美味しい夕食も有って 何時までも心に深く残る
重陽の日の嬉しく素晴らしい夕べでした



北陸の海岸で見つけた不思議な青い
石を お土産にもらいました
桜貝もあります

今はもう使わないガラスの灰皿に
水を張って 入れました

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 07:15│この記事へコメントを書く/見る(4)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 秋桜   
遊様

 退院記念日おめでとうございます。結さんからのなんて素敵なプレゼント!音楽っていいですよね♪
・・・「赤とんぼ」私も思わず口ずさみました。これからもどうぞお体を大切になさって、ブログ続けて下さい。なかなかコメントできませんがいつも楽しみに拝見してしておりますので。
2. Posted by 遊さん   
秋桜様
コメントをありがとうございます
お読み頂いただけでも 嬉しい限りです

遊さんの心のつぶやきですが 今回は
気持ちも高らかになりました
ファンファーレも高らかに響きますものね

またご覧下さいませ
3. Posted by まつむし草   

遊さん

ブログを拝見させて頂きありがとうございます

ご退院記念日への 

なんと素敵な贈り物でしょうか

遊さん お一人のためのコンサート♪

ファンファーレが こちらまで響いてくるようです

リコーダーとチェロの美しい調べにのって

遊さんの心は ふんわ〜り 

旅をされたことでしょう

本当に 音楽は素晴らしいですね

ずいぶんと涼しくなりました

どうぞ お風邪をひかれませんように

お大切になさってください

これからも ずっと ブログを楽しみに

いたしております 











4. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
コメントありがとうございました
まつむし草さんにも 喜んで
いただき 嬉しい気持ちでいっぱいです

これからも養生しながら 続けていきたいと
思っています

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔