2010年08月25日

水遊び

遊さんです
結さんが小学校に入り 私鉄の小さい踏切が
二ヶ所ある通学路にようやく慣れて来る頃に
夏休みになりました
泳ぎに連れて行きたいけれど 須磨 明石は遠く
思われて 京都嵐山へ連れて行こうと思いつき
ました

阪急線に乗り日差しの強い中 二人で渡月橋の下に
降りました
今はもうどうして降りたのか覚えておりません
流れの浅い河原で結さんは水遊びを始め
遊さんは渡月橋の裏側を仰ぎながら 日陰で
本を読み始めました
浅瀬でおぼれる心配はないので 安心

やはり須磨か明石の海辺の方がよかった等と
思いながら帰ると ご近所のおばあさん達が三人
立ち話をされているところで
「何処へ行ってきなはったん?」と聞かれ
「嵐山」と答えると 「淀川の方がなんぼか
近いのに」と笑われました

遠い夏の思い出です

先日 結さんに聞くと 何も覚えていないと
言われてしまいました



結さんの友人からの贈り物
お庭に咲いた秋海棠のお花です


■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 08:52│この記事へコメントを書く/見る(2)
トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まつむし草   

遊さん 

ブログを拝見させて頂き ありがとうございます

いつも 光景が目に浮かんでくるような 

素敵な世界を 感じさせていただきます

京都嵐山の流れは 美しいことでしょうね

浅瀬で水遊びをする 結さんの姿を見ながら

読書をされる遊さんの お二人の情景。。。

物語の主人公のようです

処暑の声がきかれました

日中はまだまだ暑いですが

夜の風が気持がよいですね

お写真の秋海棠のお花。。。

緑の葉からのぞくお花の可憐なこと

涼やかさをも感じられ 心が和らぎました

いつも ありがとうございます

また お伺いさせていただきます

どうぞ あと少しの夏

お気をつけてお過ごしください



2. Posted by 遊さん   
まつむし草さん
やさしいコメントありがとうございました

涼しい思い出に心を巡らせています
お暑い夏です どうぞお身体を あ大事に
されて下さいね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔