2010年01月20日

椿

遊さんです

侘助の一枝を備前焼に挿すのも 好きですが

藪椿も可愛く ほっと見つめるのも

好きです

 

もう何十年も前に 箱根から湯河原に

降りる時...

藪椿が 赤く赤く続いて居て

とても印象深くよい道のりでした

 

    藪椿 石垣沿いにつづき居て

       花つきる果て 海を見放けり

 

遊さん椿1

とっておきの椿柄の 友禅紙で 作った小箱です

 

遊さん 椿2

しっかりしたお菓子の空き箱に お気に入りの

友禅紙を貼りました

ふたは 別に浅いものを 合わせて作りました 

■ いつもコメントありがとうございます
コメントを書いていただく前に…
ブログランキング上の「姉妹の和」の順位を見ていかれませんか?
(上のリンク文字をクリックすると確認できます。順位は30分に1回更新されます。)


遊さんと藍さん/姉妹の和 at 04:10│この記事へコメントを書く/見る(4)
トラックバック(0)姉妹のつぶやき 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 有賀 陶子   
遊さん

遠くにきらきら光る海を見るような

素敵な遊さんからのお便り 

今日は暖かいし、さわやかなスタートとなりました

「とっておきの椿柄」素敵ですね

椿をこのように表現できる人って?

女の方でしょうか

地の色が又いいですね〜

華やかな箱に仕立てられて

「とっておき」は輝いていますね

本当に素敵 

遊さんの和歌も情景が浮かんで

私もいつか眺めたような気がします

「海を見放けり」う〜ん、しびれました

今日も感動 有難うございました
2. Posted by まつむし草   

遊さん

ありがとうございます

今 ブログを拝見させて頂きながら

とても素敵な光景をみせて頂きました

季節が移ろうなかで このように 

心に残る景色にめぐり逢えることは

素晴らしいですね

お歌の光景がそのまま現れたような 友禅紙の絵柄

本当に素敵

豊かな時間を戴きました

これからも 遊さんの世界を

楽しみにいたしております



 



3. Posted by 遊さん   
有賀陶子さん
拙い短歌です

雰囲気だけ お届けしました

冬の花の美しい季節ですね
4. Posted by 遊さん   
まつむし草さん

好きなお花はといえば
すぐに答えるお花のひとつです

藪椿の背景ごと 好きなのです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔